ダウンヒルの使用方法
スプレーの仕方
本商品にはヤマビルが嫌う成分が配合されています。

ヤマビル生息域に入る前に靴やズボン、袖口などヤマビルが這い上がるところに、幅10cmの帯状にまんべんなくスプレーしてください(大きいヤマビルで体がおよそ9cm伸びます)。
水に濡れやすい場所や、ヤマビル生息域に長時間滞在する場合は、1~2時間ごとにスプレーすればさらに安心です。
ヤマビルが木の枝や葉などから落ちてくる場所では、肩周りや帽子にもスプレーしてください。
また地面にしゃがんで作業をする場合は、お尻や腰周りにもスプレーしましょう。

【スプレーの仕方】
ノズルを「シュッシュッ」としっかり押してスプレーしてください。 吹き付ける面にムラがあると、ヤマビルの通り道ができてしまいます。

アルコールが含まれているのでスプレーしたところはすぐに乾いてきますが、表面が濡れていなくても大丈夫。 ビシャビシャに濡らす必要はありません。 水で洗い流されなければ、ヤマビルが嫌う成分が生地に残っています。

【ご使用上の注意】
  • 直接肌につけないで下さい。
  • アルコールで変色する素材につけないで下さい。
  • 高温になる場所や直射日光を避けて保管して下さい。
  • 火気厳禁。
スプレーするところ
【成分表示等】
品 名 ダウンヒル
分 類 ヤマビル除けスプレー
容 量 50mL/300mL/詰替用200mL
成 分 アルコール、水、香料、
サリチル酸2-ヒドロキシエチル
製造
販売元
パレアンヌ
〒010-0916 秋田県秋田市泉北1-15-1-103
TEL.018-874-9883

【詰め替え用200mLからの詰め替えかた】
  1. ダウンヒル50mL容器のスプレーノズルを回し(根元の太い部分)、ノズルごと容器からはずしてください。固く締まっている場合がありますが、力を込めれば開けられます。
  2. 次に詰め替え用の注ぎ口を50mL容器の口に当てゆっくりと注いでください。急いで注ぐと液体がこぼれてしまいますのでご注意ください。
  3. 最後にスプレーノズルを容器の中に挿し込んで閉めてください。締めつけがゆるいとスプレーしたときに液モレがしますので、しっかりと締めましょう。

【市販の容器に充填する場合の注意点】
  1. ダウンヒルにはエタノールが含まれているため、材質はガラス製かポリプロピレン製(PP)、またはエタノールを入れても問題がないポリエチレン製(PE)の容器に移し替えてください。水を入れる容器やペットボトルには絶対に入れないでください。
  2. 市販のアトマイザーには、スプレーの噴霧性能が良くないものがあります。ムラなく吹き付けることができない場合は、ヤマビルの侵入経路を作ってしまうことになり、本商品の効果が発揮できません。できるだけ細かい霧状に噴霧できるものをお使いください。
top of page